神鍋のオーガニックカフェBOSKの卵かけごはん

しょうゆを搾る前の状態のもろみ!こちらはなかなか流通することがないものです。

このもろみは大豆や小麦を分解して栄養が丸ごと入っています。酵母も生きている状態でとても体にいいものです。

 

兵庫県豊岡市の神鍋高原にあるオーガニックショップ&カフェBOSK(バスク)さん(https://www.facebook.com/OrganicselectshopBOSK/?ref=ts&fref=ts )こちらでは大徳醤油のもろみを使ったメニューを提供されています。お近くの方はぜひ一度行ってみてください!

※不定休なので営業日はFBでご確認ください。

 

≪BOSK 卵かけわさびご飯の材料のご紹介≫

 

たまご

養父市大屋町で有機農業をされている麦畑自然農場 上垣さんの平飼いのたまご。国産小麦の飼料で育てられていてきれいなレモンイエローをしています。

黄身の色はえさによるのですが、一般的に色が濃い方が栄養があると誤解されている(させられている?)ので、そのために着色飼料を食べさせてるものもあります。

 

わさび

神鍋高原で300年近く代々専業で自家採取のわさびを作っておられる北村わさびさんのわさび。神鍋の火山灰の土壌から湧き出るきれいな湧き水で育てられたさわやかでとてもおいしいく幻のわさびとも言われています。日本の在来わさびと醤油の相性は抜群ですね。

 

もろみ

そして醤油の代わりに使われているのが大徳醤油のもろみです!これを少量まぜてやるとおいしいたまごかけごはんの出来上がりです。手づくり醤油に挑戦されるかたはぜひもろみも楽しんでみてください。ご飯に混ぜるだけでもおいしく食べれます。

 

 

写真はうちの子どもたちがつくっている我が家のもろみです。

息子は混ぜるときにいつもこっそりつまみ食いしています(笑)

 

さて、クラウドファンディングもあと1週間となりました。おかげ様であと一息というところまで来れました。ご支援本当にありがとうございます。日本の伝統文化・醤油づくりしっかり発信していきたいと思っています。引き続きあたたかい応援をいただきますようよろしくお願いいたします。