ゆっくり、ゆっくり

伝統の醤油づくりを
手作り醤油を通して、伝えていきたい。

醤油づくりの伝統や、その良さを多くの方に伝えるために
今回プロジェクトを立ち上げました。

醤油づくりの伝統や、
その良さを多くの方に伝えるために
今回プロジェクトを立ち上げました。

▷天然醸造への想い

醤油と暮らしてみて

実際に手作り醤油を使ってくださっている方々に
お話をききました。

醤油じかんとは?

あんまり深くは考えたことはなかったけれど、
食卓に、お料理に、毎日つかっている「醤油」のこと。
毎日、口にする醤油は、
実は手作りが出来るのです。

ほんの一昔前、農村では当たり前に、
ゆっくりゆっくり時間をかけて家庭で作られていました。
だからこそ、その家庭の味があったのかもしれません。

育てる環境、愛情の込め方によって味が変わる生き物のような醤油。
春夏秋冬、一緒に暮らし、育てることで「私だけの醤油」が出来ていきます。
一緒に暮らした私のしょうゆは、作った人の体に一番優しく、
毎朝毎晩いろんな料理で食材の味を引き出してくれる最高の調味料となってくれます。
そんな、季節や時間を私と暮らす天然醸造の醤油作りを大徳醤油は応援していきます。

あんまり深くは考えたことはなかったけれど、
食卓に、お料理に、毎日つかっている
「醤油」のこと。
毎日、口にする醤油は、
実は手作りが出来るのです。

ほんの一昔前は当たり前に、
ゆっくりゆっくり時間をかけて
家庭で作られていました。
だからこそ、その家庭の味が
あったのかもしれません。

育てる環境、愛情の込め方によって
味が変わる生き物のような醤油。
春夏秋冬、一緒に暮らし、育てることで
「私だけの醤油」が出来ていきます。
一緒に暮らした私の醤油は、
作った人の体に一番優しく、
毎朝毎晩いろんな料理で食材の味を
引き出してくれる最高の調味料となってくれます。
そんな、季節や時間を私と暮らす天然醸造の
醤油作りを大徳醤油は応援していきます。

ゆっくりと刻む時間

手作り醤油のじかんは
ゆっくり流れて、丁寧に時を重ねます。。

いつものもろみを「手でまぜたい」と
せがまれて子供と一緒に
ゆっくりと混ぜてみる
なんとも気持ちがいい感触と
手についたもろみの香りを感じながら
この子と一緒に育てる醤油は
どんな味になるのか楽しみになった
いつものもろみを
「手でまぜたい」
とせがまれて子供と一緒に
ゆっくりと混ぜてみる
なんとも気持ちがいい感触と
手についたもろみの香りを
感じながらこの子と一緒に
育てる醤油はどんな味になるのか楽しみになった

夏休みも半ばすぎ
日課のもろみのお世話も馴れてきたよう
ゆっくりかき回す子どもの様子をみると
彼女なりにもろみが生きているってことを 感じているようで
なんだか優しい気分に包まれた
夏休みも半ばすぎ
日課のもろみのお世話も馴れてきたよう
ゆっくりかき回す子どもの様子をみると
彼女なりにもろみが生きているってことを感じているようで
なんだか優しい気分に包まれた

去年の秋に仕込んだもろみ
初めての絞りに挑戦
家族のようになったもろみが
少なくなる寂しさもあるけど
ちょろちょろと出てきた
初めての家族の醤油に
みんな感動した

寒いこんな日は
ほっこり温まる料理にしたい
家族の醤油をつかって
作る料理はきっと
我が家の味になっている
にちがいない
あたたかな煮物と
あたたかな食卓

みんなの醤油じかん#醤油じかん


みんなの醤油じかんをすべて見る